コンセプト

新しい体験のカタチ。テーブルの上に、森が広がる


森林再生の体験が詰まった箱。それがボードゲーム「緑の砂漠」です。
動物のコマや森林ボードを机の上に広げて、家族と、友人と、遊んでみてください。
はじめは緑の砂漠と化した暗い森が、色とりどりの豊かな森に変わっていきます。
ゲームを通じて森に向き合うことで、森への愛情が蘇ってくるでしょう。

森を歩いて、森を整備する。


このゲームでは、プレイヤーは森を再生するために、森を歩いて、間伐し、植樹をします。
最終的に、森の再生に最も貢献したプレイヤーがゲームの勝者となります。
プレイヤーは勝利に向かって競い合つつも、思い思いに森を整備して、
時に協力しあい、みんなで1つの森を作っていきます。
プレイヤーの1つ1つの森仕事が折り重なって、遊ぶたびに違った森が出来上がるでしょう。

「あ、小鳥が森に帰ってきた!」


森林の再生には、とても長い年月が必要です。山での仕事は過酷で、地道なものです。
緑の砂漠ボードゲームでは、森林再生の体験を忠実に再現しつつ、
大切なエッセンスを抽出し、純粋に”楽しみ”を膨らませる工夫をしています。
ゲーム中、間伐と植樹を行うことで、森の豊かさの指標として様々な動物が森に帰ってくるのです。
その喜びと達成感から、自然と会話がはずみます。

製品情報


「緑の砂漠」ボードゲーム

¥5,800 (税込)

送料は¥600です



タイトル:緑の砂漠
ゲームデザイン:山田空太、坂上卓史
制作:緑の砂漠制作委員会

プレイ人数:2−4人
プレイ時間:45−60分
適正年齢:10歳以上